お家ラーメン全店制覇

~あのラーメン屋の味はどこまで再現されているのか?~

MENU

「風雲児」監修 つけ麺@宅麺 【お家麺13杯目】 【レビュー・感想】

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

f:id:hotakaramen:20210425230429j:plain

今回紹介するのは「風雲児」監修 つけ麺@宅麺

ラーメン激戦区で長年人気の「風雲児」は、宅麺でどのような一杯を提供してくれるのだろうか!?

 

「風雲児」について

イケメン店主のスマートな接客も好評な超人気店「風雲児」

特徴

  • 濃厚魚介鶏白湯つけ汁
  • 食感の良いつるつる中太麺

店主はシェフやフードプロデューサー等、飲食業界で幅広く携わってきたが、知人の「ラーメンは自由だ」との言葉をきっかけに、新宿に「風雲児」を創業する。

 

万人受けを公言している通り、匂いのきつい豚骨は一切使わず、じっくりと炊いた「鶏白湯」と「魚介出汁」を合わせた濃厚魚介白湯つけ汁を採用している。

濾すだけでも4時時間以上かかるという鶏白湯は、今でこそ多くの店で出されているが、創業当時は新しく、その珍しさもあり創業とともにすぐに超人気店となった。

 

店舗二号店出店の話も多く来ているようだが、店主の「自分以外はこの味は出せない」との思いから、店舗数の拡大はしないとのこと。

店主のプライドが見えるこだわりの一杯が提供されている。

 

人気商品は「つけ麺」だが、らーめんマニアの中ではあっさりとした「らーめん」の評価も高いようだ!

 

万人に愛される「風雲児」の宅麺はどのような一杯となっているのだろうか!?

 

店舗と宅麺の比較はこちらから

www.hotarou-ramen.com

 

店舗のレビューはこちらから

www.hotarou-ramen.com

「風雲児」監修 つけ麺@宅麺 について

「風雲児」監修 つけ麺@宅麺は「宅麺.com | ラーメンとつけ麺の通販サイト」にて購入可能。

 

【受賞歴】

第1回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2011 総合大賞、つけ麺・汁なし部門大賞
第2回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2012 総合大賞、つけ麺大賞、つけ麺部門賞
第3回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2013 つけ麺大賞
第4回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2014 つけ麺部門賞 第1位
第5回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2015 つけ麺大賞
第6回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2017 つけ麺部門賞 第2位
第7回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2018 つけ麺濃厚部門賞 第2位、その他部門賞 第2位
第8回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2019 つけ麺濃厚部門賞 第1位、その他部門賞 第2位
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 つけ麺濃厚部門賞 第1位
第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 つけ麺部門 第1位

 

「お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021」を境に、過去3度以上大賞を獲得したことで「殿堂入り」となっている!

人気店の店舗とあって、宅麺でも超人気のようだ!

 

宅麺はこちらから

風雲児 つけめん

*************************************

食べてみた感想 

f:id:hotakaramen:20210426001041j:plain

 味の評価

総合: ★★★★
麺: ★★★▲
つけ汁: ★★★★▲
トッピング: ★★▲★★
こんな人にマッチ!
  • 濃厚白湯が好きな人
  • 魚粉の香りが好きな人
  • つけ汁が主役のつけ麺が好きな人
  • つるつるとした中太麺が好きな人
  • 確実に美味しいつけ麺が食べたい人
こんな人にはイマイチ…
  • 強烈な個性のあるつけ汁が好きな人
  • つけ麺には豚骨が必須の人

濃厚な鶏白湯に魚介が効いた、ものすごく美味しい一杯であった。

つけ汁は酸味と甘みが絶妙にマッチしており、嫌な部分が全くない完璧なつけ汁である。

つけ汁の粘度も程よく高く、麺の絡みも最高に良い。

 

麺は小麦の香りが強く効いており、そのまま食べても美味しい。

ただ、塩やスダチをかけて美味しい麺ではなく、つけ汁との相性を最大限にする、癖の少ない麺を採用していると感じた。

 

「麺」「つけ汁」どちらをとっても完璧に近い、ものすごい美味しい一杯であった。

*************************************

麵について

f:id:hotakaramen:20210426002658j:plain

・中太ちぢれ麺

GOOD!

  • つるつるのちぢれ麺
  • 小麦感の強い美味しい麺
BAD…
  • 特徴が無い

小麦感の強い美味しい麺である。

そのまま食べても美味しいが、特徴があるわけではなく、とにかくシンプルに作られた麺だと感じた。

世の中のどのつけ汁につけても、つけ汁の良さを最大限に引き出すであろう、つけ汁を主役にする最高の麺である。

そのぶん、麺としての特徴が少なくつけ汁ありきの麺であると感じた。

つけ麺全体のバランスからみると、研究されつくされた至極の麺であろう。

*************************************

つけ汁について

f:id:hotakaramen:20210426004121j:plain

・程よい粘度の鶏白湯

GOOD!
  • 濃厚な鶏白湯
  • しっかりと効いた魚介出汁
  • 程よい粘度
  • 甘味と酸味のバランスが最高
BAD…
  • 終盤は魚粉がくどい

「濃厚鶏白湯」「魚介出汁」「魚粉」が最高な形で合わさった至極のつけ汁

 

口に含むと酸味と甘みがちょうど良いバランスで効いており、思わず「旨い」とこぼれるほど。

 

「味は鶏白湯」「風味は魚介」を感じる日本人の好きなところだけを凝縮したつけ汁である。

 

つけ汁の粘度も高すぎず、低すぎず、ちょうど良い。

つけ汁自体はかなり濃いが、粘度が旨く調整されており、麺を食べると一切濃さを感じない、完璧なバランスで作られたつけ汁である。

 

しいて悪い点を挙げるとすれば、魚粉をよく混ぜても残ってしまい、最後は魚粉が強すぎることくらいである。

減点するところが見当たらない、万人に愛される最高のつけ汁であった。

*************************************

トッピングについて
GOOD!
  • チャーシュー :柔らかジューシー
  • メンマ    :スープとの相性抜群の美味しいメンマ
BAD…
  • チャーシュー :少し甘い

f:id:hotakaramen:20210426005814j:plain
チャーシューは脂身の多い小さくカットされたものを採用。

柔らかジューシーでとても食べやすい。

味は、スープの味がかなりしみ込んでおり、少し甘すぎると感じた。

個人的にはもう少し醤油の効いたものが好み。

f:id:hotakaramen:20210426010039j:plain

細目のメンマは、メンマの味がしっかり残っており、とても美味しい。

つけ汁との相性も最高に良かった。

*************************************

開封~調理

「風雲児」監修 つけ麺@宅麺 を開封すると

f:id:hotakaramen:20210426010250j:plain
開封してみると

  • つけ麵
  • 魚粉

が入っている。

 

作ってみた

f:id:hotakaramen:20210426010334j:plain

今回は付属のトッピングの他

  • 味付け卵
  • のり
  • 長ねぎ

をトッピング

f:id:hotakaramen:20210426010505j:plain

作り方は基本的に湯煎するだけ。

湯煎時間、麺の茹で時間も詳細な記載があり、とても簡単。

 

*************************************

総評

万人受けの最高峰、めちゃくちゃ旨いつけ麺!

濃厚鶏白湯の味が心地よく、魚介の風味が食欲を誘う最高の一杯であった。

 

昨今、一口目のインパクト重視のつけ麺が流行っているが、「風雲児」のつけ麺は鶏特融の優しい味わいがあり、最初から最後まで美味しく頂くことができる。

 

 酸味と甘みがちょうどよく効いており、旨味だけが凝縮されたつけ汁は至高の作品である。

 

麺のインパクトは弱いが、つけ汁との相性は抜群に良く、つけ麺全体のバランスがとても研究された麺を採用していると感じた。

 

「鶏」「魚介」の美味しいところだけを凝縮させた、日本人全員が好きであろう最高の一杯であった。

 

宅麺でこのクオリティ!

また注文します!

 

ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです!