お家ラーメン全店制覇

~あのラーメン屋の味はどこまで再現されているのか?~

MENU

「175°DENO担担麺」担々麺(汁あり)@新宿駅【店舗16杯目】【レビュー・感想】

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

f:id:hotakaramen:20210422174122j:plain

本日は北海道発祥の担々麺「175°DENO担担麺」に行ってきた。

中国担々麺と日本担々麺を融合した「175°DENO担担麺」はどのような一杯を提供してくれるのだろうか!?

 

 

「175°DENO担担麺」の概要

今回ご紹介する担々麺は痺れる辛さで人気の「175°DENO担担麺」

 

特徴

  • ゴマ風味の鶏ガラスープ
  • 辛さと痺れの融合
  • 中細ストレート麺

 

店主は中華料理店で4年店長をした後、一番好きだったメニューで独立しようと「担々麺」の店を出すことを決める。

 

「究極の担々麺」を作ることを目標に、中華料理屋、ラーメンやと複数の店舗で修行を重ね、2013年に地元札幌で「175°DENO担担麺」を創業する。

辛くて痺れる担々麺は、創業からすぐに人気となり、瞬く間に全国に店舗を出すまでに成長を遂げた。

 

店名が一風変わっているが、175°はラー油を作るときの温度、DENOは創業者の名前とのこと。 

 

全国に店舗を増やし続ける「175°DENO担担麺」はどのような一杯を提供してくれるのだろうか!?

 

店舗と宅麺の比較はこちらから

www.hotarou-ramen.com

 

宅麺のレビューはこちらから

www.hotarou-ramen.com

「175°DENO担担麺」担々麺(汁あり)@新宿駅について 

場所

西武新宿駅より徒歩5分程度で到着

 

住所

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-2-4MSビル1F

 

営業時間

11:30〜20:45

 

駐車場:なし

 

店内はカウンター15程度と二人掛けテーブルが4

 

食券制度

  

訪問日:2021年4月20日(火)14時ごろ

待ち無し 店内客はまばら

f:id:hotakaramen:20210422212619j:plain

 食券を渡す際に

辛さ:1~3

あっさり OR こってり

を聞かれる。

 

水は食券機の横にある。

 

f:id:hotakaramen:20210422220055j:plain

卓上には

  • 一味
  • ラー油

が置かれている。

*************************************

食べてみた感想 

f:id:hotakaramen:20210422212849j:plain

今回注文したのは「担々麺(汁あり)」「辛さ:2」「こってり」

味の評価

総合: ★★▲★★
麺: ★★★★★
スープ: ★★★▲
トッピング: ★★▲★★
こんな人にマッチ!
  • ゴマ風味の担々麺が好きな人
  • 痺れる辛さが好きな人
こんな人にはイマイチ…
  • 山椒が苦手な人
  • 辛さが苦手な人
  • インパクト重視の担々麺が好きな人

痺れ辛い担々麺

 

優しく取られた鶏ガラスープに、日本人好みの「ゴマ」が効いたスープ

見た目に反して辛さはそこまで強くなく、痺れの効いた辛さを程よく感じる。

 

麺は中細ストレート麺で、小麦感が強いものを採用。

マイルドなスープに、インパクト強めの麺を合わせている。

 

中国担々麺と日本のラーメン技術を融合した「175°DENO担担麺」は見た目に反して、やさしさの感じるマイルドな担々麺である。

**************************************

麵について

f:id:hotakaramen:20210422214816j:plain

中細ストレート麺

GOOD!
  • 小麦の香りが強いストレート麺
  • 担々麺仕様の柔らかい麺
BAD…
  • スープとの絡みが悪い

小麦感の強い、インパクト抜群の麺

小麦の香りが強く、担々麺仕様に柔らかく茹でられた麺は、麺だけで食べても美味しさを感じるであろう美味しい麺である。

 

しかし、スープとの絡みが悪く、スープの旨味を感じ取ることが出来ない麺である。

ゴマの風味や痺れる辛さ等、特徴的なスープに合わせる麺としては、主張が強すぎると感じた。

 

麺自体は美味しかったが、マイルドなスープとインパクトの強い麺が喧嘩をしていると感じる麺であった… 

**************************************

スープについて 

f:id:hotakaramen:20210422220607j:plain

痺れる辛さのゴマスープ

GOOD!
  • ほんのり香る鶏ガラ出汁
  • 食欲をすする濃厚ゴマ
  • 程よく痺れる辛さ
BAD…
  • 見た目に反してインパクトは弱い

日本人好みのごまベース鶏ガラスープ!

 

優しく取られた鶏ガラに、濃厚に効いたゴマの風味は、日本人の誰もが好きであろう優しいスープであった。

 

痺れる辛さも程よく効いており、旨辛をマイルドに表現している。

痺れにより後味もすっきりしており、濃いゴマがご飯によく合うスープだと感じた。

 

見た目に反して、味のインパクトは弱め。

誰もが好きであろうマイルドなスープに仕上がっていた。 

**************************************

トッピングについて
GOOD!
  • ひき肉 : ゴマとスープの味をしっかり含んだ美味しい肉
BAD…
  • ひき肉 : ゴマとスープの味

ひき肉は味がスープと一体化しており、味付けが薄め。

食感に良いアクセントを生んでいるが、担々麺として食べると印象は弱め

 

スープの味をしっかり吸い込んでいるため、ご飯にかけるとべらぼうにウマいと感じるひき肉である。

 

担々麺を頼む際は「ご飯」が必須であると感じた。

**************************************

 

総評

あっさりシビカラ担々麺

見た目に反したマイルドなスープで、辛さが一切ダメな人以外は美味しく頂ける一杯であろう。

ゴマの香りと痺れる辛さがマッチしており、優しい鶏ガラを感じるスープは非常に美味しいものである。

「FC展開を含め将来的に全国に3500店舗作りたい」と店主が公言している点からみても、万人に愛される担々麺を目指していると感じる、優しい担々麺であった。

 

麺との相性が少し悪いと感じたが、組み合わせを考えると汁なし担々麺の方が、相性が良いと感じた。

次回は汁なしを頼んでみたい。 

 

また伺います。

 

ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです!