お家ラーメン全店制覇

~あのラーメン屋の味はどこまで再現されているのか?~

MENU

「175°DENO担担麺」汁なし担担麺@新宿駅 VS 宅麺.com【徹底比較60杯目】

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

f:id:hotakaramen:20211016220358p:plain

この記事では

宅麺.comで注文したラーメンは本当にお店と同じ味なのか!!

 

今回は「175°DENO担担麺」の汁なし担担麺宅麺.comお店で食べ比べてみた。

お店と宅麺で同じ味なのか比較していこう!

お家ラーメン(店主監修カップ麺・チルド麺、宅麺.com、お持ち帰り、お取り寄せ)で、店舗の味を楽しめるのか「第60弾」

 

今回は濃厚ゴマダレで人気「175°DENO担担麺汁なし担担麺について店舗と宅麺.com で食べ比べてみた。

家でもお店の味を楽しめるのか比較していこう!

 

 

宅麺って実際どうなの!?はこちらから 


www.hotarou-ramen.com

 

宅麺.comのおすすめランキングはこちらから

www.hotarou-ramen.com

 

 

175°DENO担担麺 について

担々麺専門店として全国に勢力を広げる「175°DENO担担麺」汁なし担担麺

 

特徴

  • 痺れる濃厚ゴマダレ
  • もっちもち食感の平打ち麺

 

中華料理屋で働いていた店主は担々麺の専門店を作ろうと決意をすると、全国の中華料理屋・担々麺屋で修行を始める。

2013年に地元札幌に帰り「175°DENO担担麺」をオープンさせた。

 

濃厚な胡麻ダレともっちもちの平打ち麺はすぐに話題となり、オープンしてすぐに行列を作る人気店となっていった。

 

店名の175°はラー油を作る際に175度まで熱することに由来しており、DENOは店主のあだ名とのこと。

 

現在はカップラーメンやカレー等も手掛けており、担々麺のみならず様々な分野で175°DENOの勢力を拡大している。

 

さて、痺れるゴマダレで人気「175°DENO担担麺」汁なし担担麺宅麺.com 店舗で同じ味なのだろうか!?

徹底的に比較していこう!

 

175°DENO担担麺 担担麺(汁なし)

 

店舗のレビューはこちらから

www.hotarou-ramen.co

宅麺のレビューはこちらから 

www.hotarou-ramen.com

**************************************

店舗と宅麺の比較 

f:id:hotakaramen:20211016221204p:plain

左:店舗     右:宅麺

  

再現度

総合:

★★★★

麺: ★★★★▲
タレ: ★★★★

トッピング:

★★★★

 

同じ!
  • 花椒の痺れが強い
  • 濃厚で甘いゴマダレ
  • 辛さは控えめ
  • もっちもちの平打ち麺
違う…
  • 店舗に比べゴマの甘さが強い
  • 店舗に比べ挽肉が甘い

 

宅麺はこんな人にはお勧め

  • 濃厚ゴマダレが好きな人
  • 花椒の痺れが好きな人
  • もっちもち食感の平打ち麺が好きな人
  • 辛くない担々麺が好きな人

 

殆ど同じ!

 

麺はもっちもち食感の平打ち麺。

味はおとなしめでタレとの絡みが良い点も含め店舗と宅麺で完全に同じ!

 

タレは花椒の痺れと甘めの胡麻が合わさったもの。

辛さがほんのりとしか感じない点も同じ。

ただ、店舗に比べると宅麺では少し甘さが強いかなぁ…

 

トッピングのひき肉も店舗に比べるとゴマの甘みが少し強い

 

少しの違いはあれど殆ど同じ!

宅麺.comでも店舗同様に甘くて痺れる担々麺を楽しむことができた!

***********************************

麺について

※写真が無くすみません。後日追加します。

 

同じ!
  • もっちもち食感の平打ち麺
  • たれとの絡みが良い
  • 麺の味は弱い
違う…
  • 特になし

 

完全に同じ!

 

麺はもっちもち食感の平打ち麺。

麺だけを食べると味は殆どしないものの、もっちもち食感が最高で美味しく食べることができる。

 

また、タレとの絡みが最高。

麺とタレを混ぜると、麺にタレがべっとりとまとわりつく。

濃厚なタレの良さを最大限引き立てる食感で食べる麺であった。

 

どこをとっても店舗と宅麺で完全に同じ!

店舗同様にもっちもち食感の麺を楽しむことができた。

 

これは完璧!完全に店舗と同じ!

もっちもち食感の麺を宅麺でも堪能することができた!

**************************************

タレについて

※写真が無くすみません。後日追加します。

 

同じ!
  • 濃厚なゴマダレ
  • 花椒の痺れ
  • 辛さは控えめ
違う…
  • 店舗に比べてゴマが強い

 

殆ど同じ!

 

濃厚なゴマダレと花椒の痺れをバランスよく味わえるタレ。

辛さは殆どせず、胡麻の甘みを強く感じる点は同じ!

花椒も強く、痺れ好きにはハマるタレだと感じた。

 

ただ、店舗に比べると痺れが弱くゴマの甘みが強い。

店舗では初めはゴマダレの濃厚さを感じ後味は花椒の痺れのみを感じていたが、宅麺では後味でもしっかりとゴマの甘さを感じる。

ゴマの甘さが好きな人にとっては宅麺の方が合っていると感じた。

とはいえ、ほとんど同じ!

 

濃厚で甘いゴマダレと花椒の痺れをバランスよく味わえるタレ!

店舗同様に濃厚ゴマダレを宅麺でも味わうことができた!

**************************************

トッピングについて
同じ!
  • 挽肉  :濃い味付け
違う…
  • 挽肉  :店舗に比べてゴマが強い

 

f:id:hotakaramen:20211016224122p:plain

左:店舗     右:宅麺

 

挽肉は味が濃くとても美味しい!

ただ、店舗は痺れが結構強いが、宅麺はゴマダレが多少強いと感じた、

それでもほとんど同じ!

 

**************************************

総評

ほとんど同じ!店舗同様に宅麺もウマい!

 

麺はもっちもち食感の平打ち麺。

味がおとなしめな点も含め店舗と宅麺で完全に同じ!

 

タレは花椒の痺れと濃厚な胡麻を味わえる甘めのタレ。

店舗に比べると宅麺はゴマの甘みが少し強く、痺れが弱い。

とはいえ殆ど店舗と同じ!

 

挽肉も店舗に比べると宅麺は少しゴマの甘みが強い…

それでも店舗同様に濃厚で美味しい!

 

少しの違いはあるものの、殆ど同じ!

花椒の痺れと甘めの胡麻ダレを店舗同様に自宅でも楽しむことができた!

 

また頼みます!

 

175°DENO担担麺 担担麺(汁なし)