お家ラーメン全店制覇

~あのラーメン屋の味はどこまで再現されているのか?~

MENU

「吉祥寺 武蔵家」監修@宅麺【お家麺7杯目】 【レビュー・感想】

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

f:id:hotakaramen:20210603092949p:plain



今回紹介するのは「吉祥寺 武蔵家」

東京を代表する家系ラーメン「吉祥寺 武蔵家」監修@宅麺ついてレビューしていこう

 

吉祥寺 武蔵家について

横浜中心であった家系を東京に持ち込んだ東京代表の家系ラーメン。

姉妹店であった家系御三家の一つ六角家の味をほのかに感じることのできる「吉祥寺 武蔵家」

特徴

  • 豚骨強めの豚骨醤油
  • 絡みの良い中太ウェーブ麺

1990年代、本家吉村家を中心に横浜駅周辺で家系ラーメンが流行すると、その勢力は神奈川県内のみならず、都内にまで広がっていく。

家系ラーメン都内進出のきっかけ、流行を作った代表的なラーメン屋が「吉祥寺 武蔵家」である。

六角家で修行した店主が、都内進出にあたり味を調整するとともに、横浜家系特有の入りづらい店内外を一掃し、店員のユニフォームをTシャツに変更するなど工夫をした結果、吉祥寺住民に受け入れられ、現在では東京を代表する東京家系ラーメンとなった。

さて有名東京家系らーめんの一杯を自宅で食べてみよう。 

 

店舗と宅麺の比較はこちらから

www.hotarou-ramen.com

 

 店舗のレビューはこちらから 

www.hotarou-ramen.com

吉祥寺 武蔵家」監修@宅麺について

吉祥寺 武蔵家」監修@宅麺宅麺.com | (ラーメンとつけ麺の通販サイト。)で購入可能となっている。

 

【受賞歴】

第4回 お取り寄せ家系ラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 新人賞
第9回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2020 新人大賞、家系新人賞
第10回 お取り寄せラーメン オブ・ザ・イヤー 2021 ラーメン部門・家系 第1位

  

宅麺はこちらから

吉祥寺武蔵家 家系MAX(アジコメアブラオオメカタメノリ多め)

 店で作ったラーメンを冷凍保存し、そのまま送ってくれるという優れもの。

宅麺を頼むとこんな手紙も入ってくる。

f:id:hotakaramen:20210403220042j:plain

コロナウイルスが流行してから、家でラーメンを食べる機会が増えたので、このようなサービスは嬉しい限りである。

宅麵で購入できる商品は「らーめん家系MAX(アジコメアブラオオメカタメノリ多め)」となっている。

食べてみた感想 

f:id:hotakaramen:20210403212045j:plain

 味の評価

総合: ★★▲★★
麺: ★★▲
スープ: ★★★★★
トッピング: ★★▲★★
こんな人にマッチ!
  • 豚骨の強い家系ラーメンが好きだ
  • 濃いラーメンが好きだ
こんな人にはイマイチ…
  • しょっぱい味付けは苦手だ
  • 家系ラーメンに鶏油は必須だ

豚骨強めの豚骨醤油スープは「六角家」の雰囲気を感じさせつつも完全に独自路線の味となっている。

醤油感は弱いもの、しょっぱ旨なスープは、濃厚に炊いた豚骨と鶏ガラによるものであろう。

麺は家系特有の短めウェーブ麺濃厚スープとの相性も良く、食べやすいものとなっている。

鶏油がほとんど感じられず、甘さが無いため、一口目はものすごく美味しいと感じるものの、終盤に向かうにつれて飽きてしまうのが難点。

「豚骨」「鶏ガラ」「醤油」「鶏油」の絶秒なマッチングが家系ラーメンの醍醐味と感じているため残念であった。

しょっぱい味が好みの人にとっては最高の一杯であろう!

麵について

f:id:hotakaramen:20210403212559j:plain

・短めウェーブ麵

GOOD!

  • 食べ応えのあるしっかり硬めの麺
  • 食べやすい短めウェーブ麵
BAD…
  • 麺の味は弱め

家系特有の短めウェーブ麺はしっかりスープにからみ美味しく食べることができた。

家系ということもあり甘めの麺を想定していたが、小麦感弱めのおとなしめの麺。

スープの味を最大限生かす麺だと感じた。

茹で時間は硬めを想定して3分。しっかり食べ応えのある硬めの麺に仕上がった。

スープについて

f:id:hotakaramen:20210403213422j:plain

・白濁した豚骨強めのすーぷ

GOOD!
  • しょっぱ旨な醤油豚骨
BAD…
  • 味濃いめで濃すぎる
  • 油多めで油が少なすぎる

スープはまさに家系のそれ!豚骨が強く、鶏ガラと醤油感が少な目なのが特徴となっている。

豚骨好きには最高の一杯であろう。

今回の商品は「アジコメアブラオオメ」となっているが、アジコメ(味濃いめ)は醤油の濃さではなく、豚骨の濃縮された濃さでしょっぱさが強く、醤油感が弱めなのが気になった。

またアブラオオメ(油多め)にも関わらず鶏油の甘さをほとんど感じることができなかった。

甘さが無いため、食べ進めるにつれて水が飲みたくなってしまう、飽きがくるスープのなが残念であった。

一口目は美味しいだけに「もったいなさ」を感じるスープであった。

トッピングについて

トッピングは「チャーシュー」「ほうれん草」「のり(10枚)」

のりが入っているのはめちゃくちゃ嬉しい!

  • チャーシュー : 歯ごたえのある味薄めなチャーシュー。しっかりスープに浸してから食べると美味しい。
  • ほうれん草  : ほうれん草の葉っぱ臭さが抜けてしまっている。自前で用意さした方がいいかも…
  • のり     : 濃いスープに相性抜群。やはり家系にはこれでしょ!
  • 煮卵     : 自作のため評価なし。家系と卵の相性は抜群

開封~調理

f:id:hotakaramen:20210403214938j:plain

「吉祥寺 武蔵家」監修@宅麺を開封してみると、

  • 冷凍スープ
  • 冷凍麺
  • のり(10枚)
  • ほうれん草 チャーシュー

家で作るのが大変なトッピングがついてくるのは嬉しい!

 

作ってみた

f:id:hotakaramen:20210403220253j:plain

麺がスーパーで売っているチルド麺等とは違うため、かなり大きめの鍋で麺を茹でること推奨!

f:id:hotakaramen:20210403220357j:plain

作り方も丁寧に書かれているため、誰でも簡単に作れそうだ。

ほうれん草を湯煎する時、ほうれん草のパックが浮かんできてしまい温めるのが難しかった。常に上から抑えていないと温まらないので改善を求めたい!

おすすめの「特性白髪ねぎ」トッピングは家系ラーメンに合っていそうなので、次回試してみたい。

総評

一口目は最高に旨いものの…

豚骨強めの家系ラーメンは自宅で食べるには十分すぎるほどの美味しさを与えてくれた。

自宅で家系を味わえるのは嬉しい限りである。

しかし、スープが濃すぎるため、どうしても最後まで食べ進めるにつれ飽きが来てしまった。

味濃いめとは言え、しょっぱ過ぎだと思う。

 油多めでも鶏油が少なく甘さを感じないのが、しょっぱすぎの原因だと感じた。

それでも一口目の豚骨醤油はしっかりと美味しさを感じることができる。

しょっぱい濃い豚骨好きな人にとっては最高の家系ラーメンであろう!

 

 

ラーメンが好きです! グルメブログ・テーマ
ラーメンが好きです!